ミニマリスト女性の服 クローゼット公開


Amazonアカウントで利用できる【リコマース宅配買取サービス】

ミニマリスト女性の服 クローゼット公開
旧)魔法使いのシンプルライフ: ミニマリストのワードローブ13枚▶ http://erisaslife.blogspot.com/2014/09/Wardrobe.html

今回はファッション編第一弾として「ミニマリストのクローゼット公開」をしていきたいと思います。

まずは動画でクローゼット動画をご覧ください。

最近は特に服の枚数を数えたりはしていないのですが、ハンガーを20本持つことで、服の増減があったとしてもだいたいの枚数を把握できるようにしています。
ハンガーが足りないと感じたら減らし時の合図にもなります。
今はこうしてだいたい20着前後を保つようになりました。

過去には300着以上の服を持っていたこともあるのですが、そんなにたくさん持っているにも関わらず、しょっちゅう「着る服がない」と困っていました。
自分がどんな服を持っていて、持っている服がどんな状態にあるのかを把握できず、ほとんどの服を生かせてなかったのです。

逆に一度コート類も含めて13枚の洋服で着回してみた時期もあったのですが、このときはオシャレがまったく楽しめなくなりました。
この経験から、私にとって服を着ることは娯楽のひとつでもあると気がついたのです。

そこから少しずつ調整していき、私の暮らしを豊かにするための最小限の洋服枚数は20着前後というのが見えてきました。

自分にとっての最小限の服の数は、誰かと比べていては見えてきません。
暮らしている地域や、職業によっても変わるでしょうし、家庭での役割や趣味も影響すると思います。
洗濯回数によっても適量が違ってきます。

この動画が、みなさんがご自分のクローゼットと向き合うきっかけになったら嬉しいです。
以上、白ミニマリストエリサのクローゼット公開でした。

ファッション編として 次回以降は
・実践しやすい私服の制服化
・手放した服の情報を次に生かす方法
・理想のワードローブリストのすすめ
・服選びを助けるファッション診断
を配信予定です。

魔法使いのシンプルライフ▶ http://erisaslife.net/



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)